都知事、OUT。

次から次へと疑惑が湧き出る都知事が再び開いた会見、いや、アウトでしょ。冒頭で謝っているものの、なんなのこの人。全然申し訳なく思ってないでしょ。誠意がなさすぎる。もうアタマにきすぎて途中でテレビ消しちゃった。「第三者の厳しい目で精査していただいてから~」のくだり、何回言えばいいんだ。こうなった時の政治家なんてはぐらかし名人なんだから、記者ももっと先を読んだ質問ぐらい考えてくればいいのに。

“第三者”とは舛添知事が選んだ弁護士集団になるらしいけど、どうやら今回のもろもろの件は法律的にはセーフになる見込みらしい。だからか。記者から「第三者がふさわしくないと判断した支出についてはどうするのか」の質問にも同じくだりで返したってことは、法律的にアウトじゃなければ自腹で返すつもりすらないのね。結構な金額だしね。

そもそもこれがひっかからない法律ってどうなの?これらの領収証をまわす際に他の職員は何とも思わないの?都民じゃないけど怒り心頭。都知事を辞することはもちろんだけど、もう政治にかかわることも一切やめて引退してほしいわ。